美容

「甘酒」でしみ・しわ・くすみ・目の下のクマ・肌荒れを改善!

こんにちは。下記は甘酒を飲んでいる方のうれしい声です。

「顔のしみが薄くなりました!」

「気になっていたがしわ、浅くなりました!」

「くすみがちだったお肌だったのに、透明感がでてきました!」

「夕方、目の下のクマが気になっていたのに、今では気にならなくなりました!」

「肌荒れに悩んでいたけど、肌の調子がいい日々が過ごせています!」

みなさん、甘酒の美容効果を実感されていて、もう、甘酒なしでは生活できないようですよ。

甘酒の成分について

女性をハッピーにさせてくれる甘酒ですが、甘酒のどの成分が美容効果をもたらしてくれているのでしょうか?

・含硫アミノ酸

米麹由来の甘酒にふくまれる「 含硫アミノ酸」は、活性酸素を除去してくれる力が強いんです。よって、しみ、しわ、くすみ、光老化の改善をしてくれます。さらにこの「 含硫アミノ酸」は水に溶けやすい成分となっているので、甘酒で摂ると吸収しやすく、効果が倍増します。

・分岐鎖アミノ酸

甘酒に含まれる「 分岐鎖アミノ酸」は、肌や髪、筋肉の合成を促してくれます。脳の疲労をおさえ、ストレスを感じにくくさせる効果もありますので、疲労回復が早まって、肌や髪、体つきも美しくなります。

・ビタミンB群

ビタミンB群は、血行と代謝を促進してくれます。それによって、毛細血管の隅々にまでカラダに必要な栄養を届けられ、老廃物も流してくれるのです。

・ビオチン

甘酒に含まれている麹菌は、アルコール摂取、タバコ、ストレスなどで欠乏しやすいビオチンを含んでいます。ビオチンは皮膚は状態を整える作用があるものです。このビオチンのおかげで、目の下のくまや肌荒れ、しみ、くすみが改善されます。

含硫アミノ酸・分岐鎖アミノ酸・ビタミンB群・ビオチンが美容効果を発揮してくれるのですね。

【まだまだあります甘酒の効果】

美容効果たっぷりの甘酒ですが、まだまだ嬉しい効果が! ご紹介しますね。

1:飲む点滴

甘酒に含まれているブトウ糖は、麹菌によってすでに分解済みとなっています。ですので効率よく体内にエネルギーを吸収することができます。アミノ酸、ビタミンB群、ミネラルなどがたくさん含まれているのですが、この成分は「点滴」と同じものです。麹菌は、一緒にとった栄養の消化吸収を助けてくれます。体力が弱っていて食欲のないときの栄養補給としてもってこいです。

2:便秘の予防・解消

甘酒に含まれている食物繊維やオリゴ糖は、腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれる働きがあります。それが便秘の予防や解消につながっていきます。

3:ダイエットのお手伝い

ブドウ糖には、血糖値を上昇させる働きがあります。少しの量で空腹感を抑えることができます。甘酒にはブドウ糖が含まれていますので、ダイエット中の小腹がすいたときに、少量を飲むと満足できますよ。イライラした気分を落ち着かせてくれる GABAというアミノ酸由来の物質も含んでいますので、食べすぎをおさえる効果もあります。

4:冷えを改善

甘酒に含まれているブドウ糖が代謝されるときに、熱が発生します。そのことにより血流がアップして、カラダの中から温まります。冷えを解消してくれます。

まとめ

甘酒を飲んで、しみ・しわ・くすみ・目の下のクマ・肌荒れが改善され、ハッピーな毎日を送っている女性がたくさんいらっしゃいます。甘酒は美容効果だけでなく、体力が落ちたときの点滴代わりとして、便秘の予防や改善、ダイエットのサポート、冷えの改善のうれしい効果も!甘酒は「飲む美容液」。ぜひ取り入れてみてくださいね!